INDEX
国際宇宙大学日本卒業生会(JASI:Japanese Alumni Society for the ISU)
奨学金制度

JASIの奨学金制度につきご紹介します。

2009年度
SSP09及びMSS/MSM09-10 JASI奨学金奨学生の募集について

国際宇宙大学(ISU)日本卒業生会(JASI)では,米国カリフォルニア州NASAエイムズ研究所で2009年に開催されるサマーセッションプログラム(SSP)および2009年から2010年にかけて仏国ツールーズ市で開催される修士コース(MSS/MSM)への参加者を対象に,JASI奨学金奨学生を募集します。

奨学金内容
金額:無利子貸与.貸与額(総額120万円程度を予定)は審査の上決定
返済:原則として平成22年度以降5年間均等返済(前倒し返済可)
保証人:奨学生が何らかの理由により返済不能となった場合に、本人に代わり奨学金を返済する義務を負う連帯保証人(原則として父母兄姉)1名、ならびに保証人(独立の生計を営む者であって、いつでも本人と連絡できる日本在住者)を必要とする。
細則は奨学金規定を参照のこと
対象
SSP09またはMSS/MSM09-10に参加申し込み済みの優れた学生及び社会人であって、経済的理由により就学に困難があるものと認められた日本在住の成年者とする。国籍は問いません。
選考基準
将来性、意欲、国際性、英語能力、自助努力等の観点から総合的に判断して奨学生として相応しい方を選考する。応募者多数の場合は、上記条件をより多く満たしている方を優先して選考する。
貸与人数
若干名
申請書類
願書(奨学金希望額)
ISUへ提出した出願書類一式の写し
誓約書
保証人調書
申請受付締切日
2009年5月22日(金)日本時間18時00分
応募後のスケジュール(予定)
(1)意思確認:5月24日(日)頃までに面接または電話等による意思確認を実施
(2)審査:6月初旬までに、選考審査(書類審査)を実施
(3)結果通知・貸与給付:6月初旬
申請書類の提出先と問い合わせ先
国際宇宙大学日本卒業生会(JASI)臨時代行会長:石井康夫
〒305-0035 茨城県つくば市松代4-9-32
「ISU奨学金申請書類在中」と朱書
TEL:080-6507-4591
E-mail: ishii.yasuo@jaxa.jp

JASI奨学金奨学生の採用

2007年度 JASI奨学金奨学生は、奨学生選考委員会*1の選考を経て、JASIにより以下の方々を採用と決定しました。

氏名採用順位所属国籍
Andres.E.Mora Vargas第一位東北大学コスタリカ
大木 智久第二位東北大学日本

*1 本年度の奨学生選考委員会は以下の先生方により構成されました.(あいうえお順)
  ・趙孟佑様
  ・中須賀真一様
  ・中谷一郎様
  ・渡辺潤一様

2007年度
SSP07及びMSS/MSM07-08 JASI奨学金奨学生の募集について
申し込みは締め切りました

国際宇宙大学(ISU)日本卒業生会(JASI)では,中国北京市で2007年に開催されるサマーセッションプログラム(SSP)および2007年から2008年にかけて仏国ツールーズ市で開催される修士コース(MSS/MSM)への参加者を対象に,JASI奨学金奨学生を募集します。

奨学金内容
金額:無利子貸与.貸与額(総額120万円程度を予定)は審査の上決定
返済:原則として平成20年度以降5年間均等返済(前倒し返済可)
保証人:奨学生が何らかの理由により返済不能となった場合に、本人に代わり奨学金を返済する義務を負う連帯保証人(原則として父母兄姉)1名、ならびに保証人(独立の生計を営む者であって、いつでも本人と連絡できる日本在住者)を必要とする。
細則は奨学金規定を参照のこと
対象
SSP07またはMSS/MSM07-08に参加申し込み済みの優れた学生及び社会人であって、経済的理由により就学に困難があるものと認められた日本在住の成年者とする。国籍は問いません。
選考基準
将来性、意欲、国際性、英語能力、自助努力等の観点から総合的に判断して奨学生として相応しい方を選考する。応募者多数の場合は、上記条件をより多く満たしている方を優先して選考する。
貸与人数
若干名
申請書類
願書(奨学金希望額)
ISUへ提出した出願書類一式の写し
誓約書
保証人調書
申請受付締切日
2006年5月18日(金)日本時間18時00分
応募後のスケジュール(予定)
(1)意思確認:5月21日(日)頃までに面接または電話等による意思確認を実施
(2)審査:6月初旬までに、選考審査(書類審査)を実施
(3)結果通知・貸与給付:6月初旬
申請書類の提出先と問い合わせ先
国際宇宙大学日本卒業生会(JASI)臨時代行会長:石井康夫
〒305-0035 茨城県つくば市松代4-9-32
「ISU奨学金申請書類在中」と朱書
TEL:080-6507-4591
E-mail: ishii.yasuo@jaxa.jp

JASI奨学金奨学生の採用

2006年度 JASI奨学金奨学生は、奨学生選考委員会*1の選考を経て、JASIにより以下の方々を採用と決定しました。

氏名採用枠所属国籍
天野 正太郎JAXA/ISU/JASI募集枠東京大学日本
Marco ChachinJASI追加募集枠:第1位東北大学ベネズエラ
尾上 典之JASI追加募集枠:第2位北海道大学日本
William WidjadjaJASI追加募集枠:第3位立命館アジア太平洋大学インドネシア

*1 本年度の奨学生選考委員会は以下の先生方により構成されました.(あいうえお順)
  ・秋葉鐐二郎様
  ・黒田隆二様
  ・趙孟有様
  ・永井智哉様
  ・中須賀真一様
  ・中谷一郎様
  ・松浦晋也様
  ・的川泰宣様
  ・渡辺潤一様
2006年度
SSP06及びMSS/MSM06-07 JASI奨学金奨学生の追加募集について
申し込みは締め切りました

国際宇宙大学(ISU)日本卒業生会(JASI)では,フランス・ストラスブール市のISU本部キャンパスで2006年に開催されるサマーセッションプログラム(SSP)および2006年から2007年にかけて開催される修士コース(MSS/MSM)への参加者を対象に,JASI奨学金を追加募集することになりました。

奨学金内容
金額:無利子貸与.貸与額(総額120万円程度を予定)は審査の上決定
返済:原則として平成19年度以降5年間均等返済(前倒し返済可)
保証人:奨学生が何らかの理由により返済不能となった場合に、本人に代わり奨学金を返済する義務を負う連帯保証人(原則として父母兄姉)1名、ならびに保証人(独立の生計を営む者であって、いつでも本人と連絡できる日本在住者)を必要とする。
細則は奨学金規定を参照のこと
対象
SSP06またはMSS/MSM06-07に参加申し込み済みの優れた学生及び社会人であって、経済的理由により就学に困難があるものと認められた日本在住の成年者とする。国籍は問いません。
選考基準
将来性、意欲、国際性、英語能力、自助努力等の観点から総合的に判断して奨学生として相応しい方を選考する。応募者多数の場合は、上記条件をより多く満たしている方を優先して選考する。
貸与人数
若干名
申請書類
願書(奨学金希望額)
ISUへ提出した出願書類一式の写し
誓約書
保証人調書
申請受付締切日
2006年5月19日(金)日本時間18時00分
応募後のスケジュール(予定)
(1)意思確認:5月21日(日)頃までに面接または電話等による意思確認を実施
(2)審査:6月初旬までに、選考審査(書類審査)を実施
(3)結果通知・貸与給付:6月初旬
(4)JASI主催による壮行会:6月19日(月)
申請書類の提出先と問い合わせ先
国際宇宙大学日本卒業生会(JASI)会長:山中勉
〒305-8505 茨城県つくば市千現2-1-1
宇宙基幹システム本部 宇宙環境利用センター内
「ISU奨学金申請書類在中」と朱書
TEL:029-868-3604 FAX:029-868-3956
E-mail: yamanaka.tsutomu@jaxa.jp

2005年度

「2005年度国際宇宙大学(ISU)修士コースJASI奨学金」再募集

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が支援している国際宇宙大学(ISU)日本卒業生会(JASI)では、フランス・ストラスブール市のISU本部キャンパスで今年9月1日から来年2006年8月29日まで開催される2005年度ISU修士コースに関し、すでにISUから入学が許可されている方を対象に、JASI奨学金を、新たに募集することになりました。

奨学金内容:
最大100万円までの無利子の貸与。貸与日から起算して24ヶ月を経過した後、5年以内に全額を返還する。
募集期間:
2005年8月8日(月)〜8月12日(金)
対象:
2005年度ISU修士コースに入学が許可されている方
申請書類:
(1) ISUに提出した出願書類一式の写し
(2) ISUから受け取った入学許可の通知の写し
(3) 履歴書 (市販のもの。日本語、3x4cmの写真貼付)
(4) 誓約書
申請受付締切日:
2005年8月12日(金)17:30必着
申請書類の提出先・問い合わせ:
国際宇宙大学日本卒業生会(JASI)会長:山中勉
c/o 〒305-8505 茨城県つくば市千現2-1-1 
宇宙機関システム本部 宇宙環境利用センター内
「ISU奨学金申請書類在中」と朱書
TEL:029-868-3604 FAX:029-868-3956
E-mail: yamanaka.tsutomu@jaxa.jp
2005年度の奨学生の募集につきましては、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で実施する運びとなりました(協力:国際宇宙大学日本連絡事務所)。つきましては、詳細は国際宇宙大学(ISU)サマー・セッション・プログラム(SSP)2005奨学金制度をご覧ください。


2004年度

奨学金募集要項

概要説明書(416KB)
規定(159KB)


奨学生第一回募集結果
奨学生2004SSP参加レポート



概要説明書ならびに規定はPDF形式のファイルです。閲覧の際にはAdobe Acrobat Readerが必要になります。

Get Acrobat ReaderAcrobat Readerのダウンロード

写真提供:宇宙航空研究開発機構
Copyright (C) 2001-2003 Japanese Alumni Society for the ISU. All Rights Reserved.
If you have any questions or comment, please send an e-mail to kidachi@kazuhi.to