INDEX
国際宇宙大学日本卒業生会(JASI:Japanese Alumni Society for the ISU)
2004年国際宇宙大学奨学生募集要項

1.国際宇宙大学日本卒業生会(JASI)の概要

JASIは、国際宇宙大学(ISU;http://www.isunet.edu/)の夏季セッションもしくは修士コースを卒業した者によって構成され、ISU卒業生やISU関係者間の交流活性化と、ISUを通じた日本における宇宙教育の普及促進を活動の基本理念として運営されている組織です。詳しい活動状況等については、ホームページ(http://www.jasi.jp)をご参照下さい。

2.奨学金の主旨

ISU の卒業生はすでに80ヶ国以上から1800名あまりを数えており、世界中の宇宙機関、宇宙企業、研究機関、大学院などから宇宙に関するあらゆる分野の若きエキスパートが集まります。世界中に散らばる彼らとISUの教授・講師陣、スポンサーらが形成する人的ネットワークは、国際宇宙ステーションや国際協力による惑星探査から、X プライズなどの宇宙ベンチャーに至るまで、もはや現在の国際的な宇宙活動にくまなく浸透していると言っても過言ではありません。

日本からもすでに100名以上の卒業生が誕生し、その多くが宇宙関連分野や産業界の第一線で活躍しております。しかしこれまで、日本人参加者の殆どはJAXA(旧NASDA)や宇宙企業、そして独自にスポンサーを得た特定の大学院からの派遣でした。そのためISU に参加する実力と意思があっても学資のない学生は、ISU本部による世界中からの応募者を対象とした競争奨学金を得るか、独自資金を準備するしか手がありませんでした。そこで、今後日本から工学に限らずあらゆる分野から優秀な人材をISUに派遣し、今後の宇宙研究や宇宙開発、宇宙産業等に貢献してくれることを期待し、独自の奨学金制度を設立しました。

なお、本主旨に賛同頂き、「宇宙総合利用研究会(SPAT;Space Technology Research and Development Group of Japan)」様より多くの資金提供を頂きました。

3.奨学金概要

2004年に国際宇宙大学に参加する1名の方に、1,000,000円を上限として無利子で貸与します。貸与日から24ヶ月を経過した後、5年以内で返還することが義務付けられます。奨学生の資格、義務等詳しい内容については、ホームページの「国際宇宙大学日本卒業生会奨学金規程」をご覧下さい。

4.選考方法

  1. 選考プロセスについて
    1. 願書提出:「国際宇宙大学に本卒業生会奨学金規程」に定める必要書類を、願書提出先へ郵送してください。
    2. 書類選考:必要書類に基づき書類選考を行います。結果は応募された方全員に通知します。
    3. 面接:書類選考通過者された方を対象に、面接を行います。
    <注意事項>
    • 選考に際して発生する旅費・宿泊費等は、すべて自己負担となります。
    • 応募書類については、返却いたしません。
  2. 願書提出先:
    〒105-0013 東京都港区浜松町1-29-6
    浜松町セントラルビル8F
    財団法人日本宇宙フォーラム
    国際宇宙大学(ISU)日本連絡事務所
  3. 奨学金に関する問い合わせ先 下記のアドレスへ電子メールにてお問い合わせ下さい。 scholarship@jasi.jp
  4. 応募締め切り:4月16日(金)(当日必着)
写真提供:宇宙航空研究開発機構
Copyright (C) 2001-2003 Japanese Alumni Society for the ISU. All Rights Reserved.
If you have any questions or comment, please send an e-mail to kidachi@kazuhi.to